出雲日御碕灯台
Izumohinomisaki Lighthouse

出雲日御碕灯台いずもひのみさきとうだい

出雲日御碕灯台の家紋

  • 出雲日御碕灯台
  • 出雲日御碕灯台
  • 出雲日御碕灯台
  • 出雲日御碕灯台

出雲日御碕灯台の家紋 CV:
竹内良太

SAMPLE 
VOICE

  • SAMPLE VOICE 再生ボタン
  • SAMPLE VOICE 再生ボタン
  • SAMPLE VOICE 再生ボタン

ミステリアスで底意地の悪い長身の男。
きれいな神官の服装をしているが、もとは世捨て人。
隠ヶ丘と呼ばれる、スサノオの終の住処であったとされる場所に捨てられており、神に見初められ神使としてこき使われていた。
飽きっぽく気まぐれで、敵なのか味方なのか気分次第。

所在地 島根県
就任日 明治36年4月1日
身長 197cm
好物 宍道湖でとれたシジミの味噌汁
生前の職業 神の使い
担当イラストレーター おこじょ

幻想夜話 MOVIE

灯台データ

出雲日御碕灯台

音声ガイドCV:竹内良太

  • 島根半島の最西端に建つ日本一の高さを誇る灯台。
    その建設は石橋絢彦を中心とした日本人技師によるもの。

  • 第1等フレネルレンズによる複合群閃白赤互光(20秒ごとに白い光を2回と赤い光を1回放つ)

  • 登れる灯台のため163段のレンガに囲まれた螺旋階段をあがり、珍しいレンズと日本海の景色を同時に楽しむ事ができる。

所在地 島根県
初点灯日 明治36年4月1日
灯台の高さ 44m
灯りの高さ 63m
アクセス

Google Mapで見る

※海抜からのレンズの⾼さ

一覧に戻る